永瀬廉

永瀬廉の大学はどこ?事務所引退とは?大学での友達情報は?

大学はどこ?

ジャニーズの大人気グループ、King & Princeのメンバー、永瀬廉さんは、1999年1月23日生まれ、現在20歳の東京都出身のアイドルです。

アイドルとしての活動ももちろん大活躍を納められていますが、俳優としても最近は目立った活動をされていて、どんどん演技力に磨きをかけています。

永瀬さんのお母様がジャニーズ事務所に履歴書を送ったのがきっかけで、オーディションに参加され、見事合格、2011年よりジャニーズのアイドルとして活動を始められました。

当時は別のジャニーズJr.のメンバーと共に「なにわ皇子」というグループを組んでいました。

そして2015年に期間限定グループとして「Mr.King vs Mr.Prince」のメンバーに選出されそれ以降は「Mr.King」として活動されています。

この活動を経て、アイドル「King & Prince」が誕生しました。

アイドルとして大成功を収められ、今女性の間で大注目の永瀬さん、大学はどちらに通われているのでしょうか?また、ファンがざわめく「事務所引退」の噂の真相は?そして、大学でのご友人についての情報についても掘り下げて詳しく調べていきたいと思います。

永瀬廉の大学はどこ?


永瀬さんが通われている大学は、東京都にある明治学院大学という学校です。

2017年4月に入学され、現在三回生として通われています。

学部は社会学部、偏差値50オーバーの高学歴な学部です。

明治学院大学自体も6学部に分かれていて、平均の偏差値が50〜60と高めの数値です。

元々大学に進学するつもりがなかったと話される永瀬さんですが、先輩のジャニーズアイドルであるSexyZoneの中島健人さんの勧めもあり、進学を決められました。

実は、中島さん自身も明治学院大学の出身、卒業生として永瀬さんにアドバイスをされていたそうです。

そのこともあり、現在では永瀬さんと中島さんはプライベートでも仲のいい先輩後輩という関係なんだそうです。

アイドルという職業のアプローチだけでなく、学校の先輩としても永瀬さんの良き見本であったんですね。

永瀬さんの学生生活については後述しますが、学内ではやはりキラキラと目立つ存在ではありますが、学生としてしっかり勉学に励まれているそうです。

永瀬廉が事務所引退とは?


永瀬さんは、みなさんご存知の通り現在はジャニーズ事務所に所属されています。

永瀬さんが、事務所引退という噂が流れたのはちょうど大学へ進化されるタイミングです。

当時はファンの方も永瀬さんが大学へ進学されるとは思ってもいない方がほとんどだったようで、まさか事務所引退するのではという疑惑の声が上がったことが噂の発端のようです。

実際は永瀬さんからそういった発言はなく、引退を示唆するような言動行動はなかったようですが、やはりファンであると、もしかしたらと嫌な想像をしてしまいがちになることもありますよね。

現在、アイドルとして俳優業やバラエティにも積極的に活動幅を広げられている永瀬さんですが、今後訪れるであろう就職活動に引退の不安を感じるファンも何名かちらほらとおられるようです。

アイドル活動も安定しているように見えますが、永瀬さんが他にやりたいことがあるのなら事務所引退、就職活動という運びもあり得ることなのかもしれませんね。

永瀬さん自身からの引退発言はないものの、不安を隠せないファンは噂が流れ始めた当時から一定数はいるようです。

永瀬廉の大学の友達情報は?


永瀬さんの大学生活についてです。

やはり何を隠そうアイドルである永瀬さん、いい意味で目立つ存在のようです。

ご友人も多いようで、入学式の写真にはご友人と撮られた写真が流出し、話題となりました。

「ながせっち」や「れんれん」などのあだ名もあり、大学の仲間で飲み会やお食事に出かけられることもあるんだそうです。

カラオケに遊びに行ったりと、意外と普通の大学生らしい遊びもされているそうです。

現役アイドルの生の歌声は少し憧れる部分がありますね。

講義には仕事の合間を縫ってしっかり出席されているそうで、いつも教室の端の方で謙虚に授業を受けられているそうです。

永瀬さん自身「大学は勉強のために行っている」という考えの持ち主で、ご友人は多いものの授業の態度はさながら、テストもきちんと受ける優秀な生徒さんなんだそうです。

また、ご職業柄、女生徒との会話も控えておられるようです。

プロ意識がすごい!永瀬さんの大学生活について、ファンからの好感度は急上昇のようです。

きちんと勉強している姿勢や、女生徒との会話を控えるアイドルプロ意識、意外と庶民的な部分など、ファンにとっては永瀬さんの節度ある学生としての態度が高い評価を感じられるんだとか。

何に対しても努力が伺えますよね。