岸優太

岸優太の憧れの先輩は?大野智と共通点がある?入所日はいつ?

岸優太の憧れの先輩は?大野智と共通点がある?入所日はいつ?

岸優太さんは、埼玉県出身、1995年9月29日生まれの現在23歳のアイドルです。

今をときめく大人気ジャニーズアイドル、King & Princeのリーダーとして、その名を世間に轟かせています。

メンバー最年長であり、リーダーとしての責任をしっかりと果たされながらも、どこかおとぼけでお茶目な姿にファンは釘付け。

Jr.時代より、演技の腕も買われ、ドラマや映画作品にも多数出演されています。

また、Jr.時代から注目を集めてきた逸材でデビューを心待ちにしていたファンもとても多いようです。

身長は167cmと男性にしては少し低めですが、岸さんの人柄や愛嬌で、女性ファンは母性を感じ応援されているという方も多いようです。

人に元気を与え続ける岸さん、他のメンバーと比べてファンの方の思い入れも人一倍大きい気がします。

趣味は釣りや愛犬の散歩などのアウトドアな趣味から料理や音楽鑑賞などのインドアな趣味まで、幅広く嗜まれています。

特技はけん玉、意外と難しい物ですが、特技とまでされているので、とてもお上手なのでしょうね。

そんな大人気アイドルの岸さんですが、憧れの先輩はいらっしゃるのでしょうか?

また、大野智さんとの共通点について。

そしてジャニーズの入所日についても調べていきたいと思います。

岸優太の憧れの先輩は?

岸さんの憧れの先輩は、KinKi Kidsの堂本光一さん、そしてV6の森田剛さんだそうです。

堂本さんとは舞台での共演を果たされた時に、励まされた言葉が今でも強く残っていると話されます。

公演中に熱を出してしまった岸さんに対して堂本さんが言われたその言葉が「無理して頑張れ」という一言。

岸さんはどんな状況でも何事も全力を尽くすという意味で捉え、その言葉を今も胸に全力投球で活動されています。

また、森田さんとのエピソードでは、岸さんが森田さんの主演舞台を鑑賞された時のこと、役に入り込みとても自然に演技をされる森田さんに対して圧倒されたそうです。

その後に森田さんの楽屋に挨拶に行った岸さんに対し、笑顔で肩を叩かれたそうです。

その空気感が嬉しかったと話されます。

お二人のような存在感があり、大人気アイドルになるべく、今もお二人を目標に岸さんは日々成長されているのだと思います。

国民的スターになるために、まずは知ってもらうことから始めようと少しずつ番組にも出演され、爪痕を残し徐々に存在感が露わになってきたように感じます。

尊敬するお二人のような素晴らしいアイドルになる日も、もしかすると近いのかもしれませんね。

岸優太と大野智に共通点は?

大野智さんは、あのジャニーズを代表するアイドル「嵐」のリーダーとして歌にダンス、演技にバラエティと多数なジャンルで活躍されるスターです。

そんな岸さんにとって大先輩である大野さんとの共通点がたくさんあると、ファンの方々がまとめられていたので、少しご紹介します。

まず、お二人はグループ内最年長、そして下積み時代も長期でデビューまでの苦労を人一倍感じられています。

また、グループのリーダーとしてメンバーを支え続ける存在であること、お二人とも謙虚であること、寛大であることが挙げられます。

そして、趣味の釣りについてです。

大野さんは大の釣り好きとしても有名ですよね。

前述、プロフィールでも記載しましたが、岸さんの趣味も釣りなんです。

また、お二人とも魚をさばくスキルもあるそうですよ。

お二人の雰囲気もどことなく似ているような気がしますよね。

今やお二人とも日本中が注目する大人気アイドルです。

岸優太の入所日は?

岸さんがジャニーズに入所されたのは2009年7月20日のこと。

いとこが履歴書を送付したのがきっかけなんだそうです。

2013年にジャニーズJr.のユニット「Sexy Boys」として活動され、その後、2015年6月5日に「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」の応援サポーターとして結成された期間限定ユニット「Mr.King vs Mr.Prince」のメンバーに選出されました。

そこからはMr.King vs Mr.Princeとしての活動を経て、2018年、5月にKing & Princeとしてデビューされました。

Jr.時代はなんと約9年!長期間の下積み時代を経験し、ようやくメジャーデビューという運びになりました。

ファンの方が待望されていたのもわかりますよね。

最後まで目標を持って努力された成果だと思います。

経験豊富で人一倍苦労もされてきた岸さんは、まさにリーダーに相応しい方ですよね。

今後の岸さんにも大注目です。