岸優太

岸優太は嵐のバックをしていた?爪が綺麗?腹筋がバキバキ!

岸優太は嵐のバックをしていた?爪が綺麗?腹筋がバキバキ!

King & Princeのリーダーである岸優太さんは、埼玉県出身、1995年9月29日生まれの現在23歳のアイドルです。

ジャニーズに入所されたのは2009年7月20日のこと。

いとこが履歴書を送付したのがきっかけなんだそうです。

2013年にジャニーズJr.のユニット「Sexy Boys」として活動され、イベントをきっかけに結成された期間限定ユニット「Mr.King vs Mr.Prince」のメンバーに選出されました。

そこからはMr.King vs Mr.Princeとしての活動を経て、2018年、5月にKing & Princeとしてデビューされました。

Jr.時代から注目を集めてきた逸材でデビューを心待ちにしていたファンも多いようです。

趣味は釣りや愛犬の散歩などのアウトドアな趣味から料理や音楽鑑賞などのインドアな趣味まで、幅広く嗜まれています。

身長は167cmと男性にしては少し低めですが、岸さんの人柄や愛嬌で、女性ファンは母性を感じ応援されているという方も多いようです。

そんな大人気アイドルの岸さんですが、嵐のバックをしていたという噂がありますが、果たしてその真相は?

また、爪の綺麗さについて言及されているファンもいますが、その件について。

そして、バキバキの腹筋について詳しくお調べしていきたいと思います。

岸優太は嵐のバックをしていた?

岸さんの過去ですが、嵐のバックダンサーであったという噂があります。

嵐のコンサートも、とても派手でバックダンスは、様々なジャンルに対応していないと難しそうです。

それだけの実力が伴っていないとなかなか選抜もされないことと思います。

岸さんのバックダンサー歴ですが、なんと嵐のコンサートに出演されたことがあるそうです。

大舞台、歓声を浴びる嵐の姿を見たことが、デビューを本気で目指す大きなきっかけになったそうです。

嵐のバックダンサーなんて、やっぱりすごい経験ですよね。

ちなみに岸さんが出演されたのは、嵐の「Arashi Anniversary Tour 5×10」です。

国立競技場で行われた大きなコンサートでも、岸さんは堂々たるパフォーマンスを披露されていたそうです。

また、岸さんは嵐のコンサートだけでなく、SexyZoneのコンサートに多数出演されているようです。

岸さんが、SexyZoneメンバーである菊池風磨さんや佐藤勝利さんと仲がいいのは、このコンサート出演が関係しているのかもしれませんね。

何事も全力投球の姿は、ファンからでなく同業の先輩からも評価を受けているようです。

岸優太は爪が綺麗?

岸さんの手についてです。

主に、爪について「綺麗」だとファンからは大きく評価されています。

岸さんの手の大きさは、なんと20cmもあるそうです。

身長のある男性でも、20cmに満たない方も多い中、あの小柄で華奢な岸さんは男らしい手の持ち主なんです。

だからと言って、ゴツゴツして形の悪い手ということは一切なく、しなやかな線、ずっと長い指、控えめに浮き出た血管や筋など、一目で「綺麗な男性の手だな」とわかるものなんです。

そして、その手の美しさに勝る長い指の延長線のような爪は、まさに女心を奪ってしまうほどのもの。

きちんと整えられている輝きのある爪は、さりげなくファンの目を奪います。

綺麗な手の持ち主は、遺伝子が人よりも優れているというデータもあるそうです。

惹かれてしまうのは女性の性なのかもしれませんね。

岸優太の腹筋が凄い!

岸さんの腹筋ですが、女性ファンが大興奮の割れ方なんだそうです。

画像検索を行うと、何枚も現れる岸さんの半裸姿。

岸さんの腹筋は、セクシー筋と呼ばれるほど、綺麗に割れていてムキムキです。

バランスもとても良くて、美しい6パックの腹筋はSNS上でも卒倒寸前のファンが多いです。

岸さん、筋トレも欠かさず行われていて、努力の賜物があの腹筋のようです。

King & Princeのメンバーは、筋肉質で女性受け抜群な筋肉を持つ方が多いのですが、岸さんはその中でもダントツですよね。

元タッキー&翼のメンバーで、現在はジャニーズの重鎮としても活動を続ける滝沢秀明さんが、プロデュースしたことで話題になった、あの「腹筋太鼓」ですが、ある番組の企画で岸さんと同メンバー永瀬廉さんが体験されていました。

岸さんはビシッと自慢の腹筋を使い、姿勢を保ちながら太鼓を限界まで打ち続けられ、その姿にもファンは圧巻。

あの腹筋だからこそ成し得る凄技ですよね。

ファンの中には腹筋フェチの方もいらっしゃり、岸さんの腹筋は多方面から多大な評価を受けています。