平野紫耀

平野紫耀が白目が得意?顔でほくろのある場所は?どら焼きのエピソードについて

平野紫耀が白目が得意?顔でほくろのある場所は?どら焼きのエピソードについて

人気グループ「King & Prince」のメンバーである平野紫耀さんは愛知県出身、1997年1月29日生まれの22歳のアイドルです。

ライブを盛り上げる華麗なダンスパフォーマンスは、小学2年生から習い始めたダンス、中学2年生からはアクロバットパフォーマンスを習い、現在ファンからも驚かれるステージを披露されています。

ダンスだけでなく、あの綺麗なハスキーボイスの歌声も多くのファンを魅了しています。

ジャニーズ事務所に所属されたのは2012年、元々は名古屋の芸能事務所「セントラルジャパン」に所属されていました。

名古屋のローカルユニット・BOYS AND MENの初期メンバーとして、活動されていました。

高校1年生のときに当時ダンス合宿に参加されて出会ったインストラクターにジャニーズを紹介され、そのままオーディションは受けることなく事務所に入所されました。

アイドル活動だけでなく、俳優業も盛んに行なっていて、数多くのヒット作を世に送り出している演者でもあります。

整った顔としてもメディアに取り上げられることが多く、女性誌「ViVi」のイケメンランキングでは堂々の1位を獲得、イケメンアイドルといえば名が上がる1人です。

そんな多方面から注目されている平野さんですが、なんと白目が得意との噂ですが、その真相について。

また、お顔にあるほくろの位置について。

そして、気になるどら焼きについてのエピソードを、詳しく調べていきたいと思います。

平野紫耀は白目が得意?

白目が得意だなんて、少し笑える噂ですよね。

実際のところ、検索すると真っ先に平野さんが白目をしている画像が出てきます。

あのイケメンの平野さんが、いとも簡単に白目をやって見せる姿にファンは笑いが止まらなかったようです。

しかも、平野さんが得意としているのは下向きの白目なんだそうです。

下向きの白目、なかなか難しそうな技ですよね。

ゾンビのような平野さんの目元もそうですが、下向きの白目は平野家代々だそうで、そこに笑いのツボに入るファンも多く「下向きって何?(笑)」「下向き派って派閥あるの?(笑)」などのツッコミが止まらなかったようです。

すごくお茶目な特技ですよね。

これからも色んな場所で披露して、笑いを届けてほしいです。

顔でほくろのある場所は?

お顔のほくろの位置について調べていきます。

平野さんのホクロの位置は、左目の下に泣きぼくろのような小さいもの、右の頬あたりに小さいもの、写真で確認できるのはこの二箇所でしょうか?

右頬のものは写りの問題かもしれませんが、左目の下にあるものは本物だと思われます。

左目の下にある泣きぼくろは、生まれながらにしてモテる才能を持っている人にできるそうです。

確かに今は大スターの平野さん、女性人気は半端じゃないどころか、男性ファンも意外と多いですよね。

やはり生まれながらにして恵まれた方なのでしょうね。

しかし、このほくろには他にも恋人や結婚相手に泣かされてしまうという暗示もあるそうなので、平野さんには女性関係には十分気をつけて欲しいですよね!

どら焼きのエピソードについて

どら焼きのエピソードについてです。

濡れ煎餅など和菓子が好きな平野さんですが、どら焼きにまつわるエピソードは、一体どのようなものがあるのでしょうか?

こちらのエピソードの詳細は、King & Princeがゲスト出演した大人気番組「櫻井・有吉THE夜会」で起こった天然エピソードです。

この回では、例の如く平野さんの天然が発揮されるのですが、特に出演者や視聴者の爆笑を誘ったのがどら焼きについてです。

特技を披露される際に、平野さんは「誰でもお姫様抱っこができる」という特技を話されました。

その際にお姫様抱っこを実際にやってみてほしいと振られたときに、平野さんが上着の内ポケットから慌ててどら焼きを取り出し、こっそりメンバーに渡したというエピソードです。

この平野さんのポケットに入っていたどら焼きは、番組出演者の島崎和歌子さんからの差し入れだったようです。

事務所の先輩である番組のMC、櫻井翔さんにどら焼きを出すなと指摘されたところ、平野さんは「和歌子さんがポッケにしまっときなとおっしゃって」と話されていました。

それに対し、平野さんのファンや番組の視聴者からは爆笑の声が上がりました。

「どうして入れっぱなしなの(笑)」や「ポケットにどら焼きはやばい」などの数多くの笑いを生みました。

ちなみに、メンバーに預かってもらったどら焼きは、きちんと元の内ポケットにしまっていたそうです。

どこまでも天然な平野さんには目が離せませんね!